おとうさんの実家のころ(トイプー)がMRIを受けた~~

 今朝もまた6時50分ぐらいに起きてきて、お弁当を作った。そしたら、おとうさんは
昼から帰ってきて、家でお弁当を食べるって。

 午後までで帰ってきて、お弁当を食べてからおじいちゃん家(おとうさんの実家)に
ハイエースで行くって。

 いつもは3時~3時半ぐらいにおばあちゃんがデイサービスから帰るから、それまでに
着くように行くのだった。

 
 わたしは、Kくんとおとうさんが出かけてから二度寝して起きてきた。洗濯物が
なかったので、洗濯しなかった。

 それで、少しお勉強をして、動画を見たりして。

 お昼を食べて。

 1時過ぎにおとうさんが帰ると思って待っていたら、帰ってきたよ~~~。
すぐにお弁当を食べて、ちょっとゆっくりしてからおじいちゃん家に出かけて行った~~。

 わたしは、買い物に行ったりお風呂に入ったりした。今夜はとん汁だよ~~~♪
でも、お風呂から上がってきて、台所の片付けをしている時に気がついた。

 ごぼうを買うのを忘れたっっっっっ!!!!!

 それで、髪をブローして乾かしてから、もう一度買い物に行ってきた。ごぼうだけ
買ったよ~~~。

 左足がどうしても突っ張ったみたいになってしまって、びっこをひいてしまうんだけど
ね~~~。少しは歩かないとねぇ。

 なるべく普通に歩くように心がけてはいるんだけど。


 ごぼうを買ってきて、豚汁を作ったよ~~~。小芋を入れると吹くので、寸胴鍋で
作るのだ~~。
 小芋と大根と人参と結び糸こんにゃくとごぼうと豚肉を入れたよ♪

 出来上がって、Kくんが帰る時間に合わせて、ウインナーを温めて。

 ウインナーは小鍋に1cmぐらいのお湯を沸かして、湯がいてからお湯を捨てて少し
焼く。美味しく出来るよ~~。

 
 ただ、Kくんが帰る頃に、阪和線で人身事故があって、電車が止まったって情報が
入った。

 それで、大分と待っていたんだけど、おなかが空いたし先に晩ごはんにしようと
思って支度をしていたら、Kくんが無事に帰ってきたよ~~~♪

 Kくんがお風呂から上がってきて、2人で晩ごはんにした~~~。わたしは先にほとんど
食べ終わっていたけどね~~~。


 先程おとうさんから、おじいちゃんところが帰ってきたらしく、これから帰るメールが
届いたよ~~~。
 9時過ぎに家に帰って来れるかな?遅くとも9時半には帰ってこれるでしょう。


 明日は、Kくんが1時頃ボウリングに行く予定にしている。
わたしは、ポテトサラダを作らないといけないので、今ゆで玉子をたくさん作ったところ~~。
 朝の内にポテトサラダを作れるかなぁ?洗濯もしておかないと。

 前回は、ヘルシオホットクックで4回分ポテトサラダを作ったから、3時間ぐらい
かかったんだったっけ?2時間半ぐらい???
 おでんを作るよりもずっと時間と手間がかかったんだったよね。

 でも、明日は2回分作ればOK。でも、我が家の分がないよ~~~。たまごサラダは
我が家の分も少しできそうだけれどね~~~。

 明日は、ボウリングの後、ホームセンターコーナンに回ってもらって、物干し竿を
1本買い足したいのだった。


 あ、おとうさんが帰ってきたよ~~~。


 ころちゃん、脊椎の軟化症だそうだ。進行性の可能性が85%で、いずれ前足にも
まひが出そうだということ。
 どれぐらいでそうなるのかわからないけれど、最終的には安楽死を考えないと
いけなさそうである。

 おじいちゃん、おばあちゃんの介護に加えて、ころの介護もしないといけなく
なってしまった。さぞショックであろう。

 ころは、自家繁殖で生まれた子らしい。おとうさんの妹がもらってきたのだけれど、
わたしはペットショップで買ってきたのかと思っていた、当初。
 ただ、妹が買っているチワワも知り合いか友人が自家繁殖したらしい。

 軽く考えすぎじゃない??自家繁殖させた人も、妹も。

 ブリーダーさんの繁殖でも、遺伝病が出る時は出るのに。

 まぁ、ペットショップでベルと出会ったわたしもあんまり言えないけれどね。
ベルも鹿児島で、ひょっとしたら自家繁殖されたWANだったのかもしれない。
ただ、ベルの場合は、同じ組み合わせの親から生まれた別腹の兄弟もいるみたい
だったから、ブリーダーだったのかもしれない。わからないけど。

 おじいちゃん、落胆しないといいんだけど、してるだろうなぁ。

 妹は、ころに車椅子を使えば元気で長生きできると考えていたみたいだ。
なんでも軽く考えすぎか、何も考えていないか。困ったものだ。妹が引き取ることも
考慮に入れて欲しい。
 車椅子でなんとかなるんだったら、車椅子を作ってもらって調整してもらって
生活して欲しい。

 おじいちゃんが不憫である。
ころがかわいそうである。

 なんとかならないものかなぁ。

 安楽死は、心に傷を負うからなぁ。ベルは自然死だったけれど、安楽死も考えるように
お医者様から言われていたんだ。苦しみが長引くようなら。
 でも、安楽死のタイミングなんてわからなくて。お医者様に電話をしている(留守電
だったけど)最中に、逝ってしまったんだよねぇ。

 本当は、あまり苦しまないで逝けそうな時があったんだけど、その時たまたま担当の
獣医さんがいなくて、ステロイドで延命したのだった。
 
 ああ、生き物の命のともしびが消える時、苦しまないで逝けるということは幸せな
ことなのだと思う。

 人間も動物も。




 さて。おとうさんが晩ごはんを食べ終わったので、後片付けをして、ゆでたまごの
からを剥けたら剥きましょう。


 ではでは、ごあいさつを。
 おやすみなさ~~い♪













[PR]

by jade03 | 2018-01-05 21:45 | Comments(0)